一般社団法人公立大学協会

The Japan Association of Public Universities


平成25年度第1回学長会議が開催されました

2013.10.18, 公立大学協会が発信する記事.

開催日 平成25年10月12日(土)
会 場 岩手県立大学

 
<次 第>

10月12日(土)

○ 全体会議 10:00~11:40

 1 挨拶 中村慶久 副会長(岩手県立大学長)
 2 報告 木苗直秀 会長(静岡県立大学長)
  「公立大学を取り巻く諸問題について」
 3 行政説明 文部科学省 里見朋香 大学振興課長
  「公立大学を巡る文教施策について」 
 4 ポスターセッションアピール

○ ポスターセッション 12:20~13:00

○ 委員会拡大会議 13:00~14:40

 ⑴ 第1委員会
   進行:中村 慶久 委員長
   テーマ:公立大学の存在意義とCOC
 ⑵ 第2委員会
   進行:清原 正義 委員長(兵庫県立大学長)
   テーマ:学修成果の把握と内部質保証
 ⑶ 第3委員会
   進行:近藤 倫明 委員長(北九州市立大学長)
   テーマ:公立大学のガバナンス

○ 特別シンポジウム 15:00~17:00

○ 情報交換会 17:30~19:30

 

10月13日(日)

○ 被災地視察(希望者のみ) 8:00~18:00

 宮古市田老
 山田町(車窓視察)
 大槌町、釜石市、遠野市 経由
 花巻空港及び盛岡駅
 (企画 岩手県立大学)

 
■ 都留文科大学の加藤祐三学長による「学長ブログ」に「今年の公大協学長会議「宮古市の震災復興」が掲載されております。

■ 盛岡タイムス(平成25年10月17日)に掲載されました。(PDFファイルが開きます)

■ 岩手日報(平成25年10月13日)に掲載されました。

岩手日報平成25年10月13日付朝刊(岩手日報平成25年10月13日付朝刊)

Comments are closed.