一般社団法人公立大学協会


[日本学術振興会]サンフランシスコ研究連絡センター「在米大学職員研究会」のご案内

2016.12.20, その他の記事.

■開催案内前文
 この会は、研修等で米国大学に派遣されている大学職員の皆様のスタッフデベロップメント(SD)の一環として、2009年から毎年度開催している研修プログラムです。当研究連絡センターが所在するカリフォルニア州は、州のマスタープランに基づき、UC(カリフォルニア大学)、CSU(カリフォルニア州立大学)、CCC(コミュニティカレッジ)という3層にわたる公立高等教育を提供し、その3層をスタンフォード大学を始めとする私立大学が取り巻くという特徴的な高等教育制度で、世界的にも高い研究成果を挙げています。そのような背景を踏まえ、当研究連絡センターは、「Academia Oriented」な活動を幅広く展開しており、「在米大学職員研究会」は大学の国際化を目指した大学職員のSDとして実施しています。
 今年度は、大学職員の皆様が、自らの職務における問題意識と大学全体の課題とを結び付けるための具体的な気づきを得ることに焦点を当て、他の研修とは一味違った研修の要素を盛り込むよう計画しております。
研修等で米国の大学に滞在する大学職員であれば、国公私の別、米国や日本の大学の所属部署、職位、米国滞在期間等に関わらずどなたでも参加可能です。奮ってご参加いただきますようよろしくお願い申し上げます。

■日時等
日時:2017年1月27日(金)10:00~16:30
場所:JSPSサンフランシスコ研究連絡センター(2001 Addison Street, Suite 260 Berkeley, CA 94704)付近

■会の趣旨と内容
 大学職員としての在り方・考え方や目指すべき方向性について、他の参加者との構造的な対話や米国における事例紹介等を含むワークショップを通じて、各参加者の「気付き」を引き出し、それを共有することで、参加者全体の自らの能力開発に向けた意欲を引き出す場とすることを目的としています。

■参加対象者
 研修等で米国の大学に滞在する大学職員
 ※大学職員であれば、国公私、現在や日本の大学の所属部署、職位、米国滞在期間等に関わらず参加可能です。

■参加申込み
参加を希望される場合には、以下を明記の上、下記連絡先へメールにてお申込みください。
(〆:2017年1月6日中)
・参加者氏名、年齢、御連絡先
・所属する日本の大学名、部署名、役職(派遣直前のもの)
・派遣中の米国の大学名、部署名
・出発地

■連絡先
(独)日本学術振興会 (JSPS)サンフランシスコ研究連絡センター 中村・橋本
2001 Addison St. #260 Berkeley, CA 94704
Phone: +1-510-665-1890 Fax: +1-510-665-1891
E-mail: webmaster@jspsusa-sf.org

※その他、詳細については、下記の資料をご覧ください。
 開催案内 PDF

Comments are closed.