公立大学協会の新着情報

国公立大学振興議員連盟第16回総会が開催されました

2019年11月27日

 令和元年11月27日(水)、参議院議員会館講堂において、国公立大学振興議員連盟 第16回総会が開催されました。文部科学省からは、亀岡偉民副大臣、佐々木さやか政務官が出席されました。
 議事に先立ち、河村建夫会長、亀岡副大臣からの挨拶に続き、濱田州博信州大学長から地方創生に向けた取組みについて、永田恭介国立大学協会会長(筑波大学長)から、我が国の教育・研究力強化の推進について、それぞれ説明がありました。
 本協会からは、鬼頭宏会長(静岡県立大学長)より、公立大学の取組み、抱える課題を「3つの危機」と示し、訴えました(資料は→こちら)。
 続いて、「令和二年度予算及び令和元年度補正予算における国公立大学法人関係予算の拡充等に関する決議」が採択され、河村会長から亀田文部科学副大臣に対して決議文が手交されました。
 その後、文部科学省・森晃憲大臣官房審議官から今後の国立大学改革や公立大学の現状と課題等についての説明があり、質疑・意見交換が行われました。

※ 総会終了後、河村会長、冨岡勉事務局長から、財務省・阪田渉主計局次長に対して上記決議を手交しました。本協会からは加登田惠子副会長(山口県立大学長)が同席しました。

○ 公立大学協会出席者
 鬼頭会長、清水副会長、香取副会長、加登田副会長、中田常務理事・事務局長
 法人理事長1名(公立大学法人山陽小野田市立山口東京理科大学)


河村建夫会長

亀岡偉民文部科学副大臣

鬼頭宏会長

冨岡勉事務局長

田村憲久幹事長(公立大学特別委員会委員長)(左)

決議文手交の様子(亀岡文部科学副大臣)

城内実議員

渡海紀三朗議員

決議文手交(阪田主計局次長)①

決議文手交(阪田主計局次長)②

資料
 令和二年度予算及び令和元年度補正予算における国公立大学法人関係予算の拡充等に関する決議 PDF